チェンジメーカー教育

   sustainablefuture

          持続可能な未来へ

Coming Soon

imgres.jpg

チェンジメーカー教育

20世紀は、経済成長は達成できましたが、弱い立場のひとたちが飢餓や貧困や不平等にあえぎ、紛争が続き幼い命も危険にさらされています。また、地球環境の破壊、エネルギー危機、そして気候変動による異常気象により生活が脅かされています。
 また、グローバルな経済競争と世界金融・経済危機、特に短期的利益に基づく持続不可能な経済が格差をはじめとする問題を引き起こしています。
 しかし、経済が良くなればすべていいという考えは根強く、このことをきちんと問い直し、変えて行くことが言われ続けてます。
 その原因のひとつに教育があり、それは、経済を学んでいないということと同時に、持続可能な経済を学び、実践していく教育と、それを変えていく行動がないことです。
 他方、このような問題や社会的課題を、新自由主義や社会主義のような主義ではなく、社会的起業や地域通貨、協同労働などで解決して行くチェンジメーカーの動きも現れています。
 持続可能な経済を学び、実践し変えていく教育をESDの経済分野の持続可能な経済イノベーションのための教育「チェンジメーカー教育」とします。

チェンジメーカー教育
持続可能な経済イノベーション(起業・経営・職業・職場)教育

changemaker8140education.2014.6.7.10.pdf